仙台はなもく七三会とは

木曜日の朝まだき、もそもそと起きだした紳士淑女が、7:00過ぎには目をパッチリ見開いて、仙台駅前メトロポリタンホテルに集合します。
前の晩に「明朝は、はなもく会があるから、お先に!」と言って失礼した以上もちろんだが、何がなんでも早起きする理由は、仲間に会える、新しい人にも会える、その日の講師から、珍しい、ためになるよい話しが聞ける、との期待感と面白さが、いままでと違った「花の木曜日」を習慣づけたからでした。
彼ら「はなもく人」たちは、出勤する前のウォームアップやポジティブになるために毎月2回、人に会いに行くのでした。仲間たちあるいは例会の講師から精気をもらい、気力充実、エンジン準備完了、さあやろう!の気構えがととのい、心身ともにシャキッとして、仕事に向かいます。
木曜日の早起きは、ひとつのクセとして、「はなもく人」の生活にメリハリをつけたのでした。

「仙台はなもく七三会」とは

「仙台はなもく七三会」とは、仙台に拠点を置く、異業種交流の人的ネットワーク、勉強会兼懇親会のことで、平成元年(1989年)1月に発足しました。
いかなる政党、いかなる派閥、いかなる宗教、いかなる団体からも束縛されない自由なグループであり、会員には、サラリーマン、主婦、自営業、建築家、デザイナー、商店経営者、ジャーナリスト、教師、大学教授、文芸家、ミュージシャン、議員、公務員など多彩な業種の人びとが名を連ねます。

月2回、第1週目(朝会)と第3週目(夜会)の木曜日、毎回違う講師を招いては講話を聴き、朝会では講師を囲んで朝食をともにし、出勤前のリフレッシュ。夜会ではリラックスした雰囲気のなかで普段聞けない講師のお話しをお酒を飲みながら聴くことができます。

役員の紹介

※50音順、敬称略

会沢浩平/幹事

会沢浩平/幹事

入会して15年、ツキと元気と知恵の輪(縁)をもらい続けています。やっている事は「ツキのある奴」に会うこと、乱読・速読の読書、ウォーキング、油絵。

 
穴澤鉄男/幹事

穴澤鉄男/幹事

ジャーナリスト、編集者。日本記者クラブ会員、編集工房まんさく代表。はなもくには発足時から参画。人脈づくり大好き人間。趣味は、日曜百姓、山菜・キノコ採り、そば店探訪など。ブログ「塩断ち、酒断ち、車断ち」(グーグルで検索可)更新中。

 
ダミー写真

池田ミチ/幹事

はなもく会には18年目に入会しました。異業種のたくさんの方々と出会い、素晴らしい講師の専門的な話、そして裏話等。私の人生で経験したことのない喜びと感動です。これからもワクワクしながら参加するつもりです。

 
一力徳子/幹事

一力徳子/幹事

好みの野球選手:高須洋介(楽天内野手・背番号4)、尊敬する人:英国王エリザベスⅡ世、好きなこと:遠泳、自転車乗り、切り貼り絵作成、自慢:日光国立公園パークボランテイア第1期生(環境省)、約30年前東京青梅マラソンで30km完走(40歳台半ば)

 
浦井雄治/幹事

浦井雄治/幹事

役所の中での交際に世間の狭さを感じ、役所の外で、肩書き抜きで様々な民間の人達と交際したいとはなもくに参加。その後札幌、名古屋に転勤するも仙台に戻ってから会員に復帰し、役所退職後も引き続き参加している。

 
黒田清志/幹事

黒田清志/幹事

みちのくやまづと研究所 所長。「やまづと」は山のみやげという意味です。東北の素晴らしい地域資源の発掘・開発・普及・販売の支援をする個人経営のラボを運営しています。花木七三会でのみなさまと私の、楽しくて意外な出会いの場をつくっていきたいと思います。

 
齋藤美和子/幹事

齋藤美和子/幹事

地域・国際貢献サークル「フォーラ夢」代表。日中はサッカーの仕事をしながら、地球規模の夢を見て日々明るく生きています。

 
佐藤あづみ/幹事

佐藤あづみ/副会長

はなもくに育てられるように、20代で幹事になり、今は副会長を務めています。仕事も趣味も異なる方々との営業活動抜きでの交流は、気付きと学びにあふれています。生涯自ら学び続ける楽しさを皆さまもぜひ……。本業は図書館司書です。

 
佐藤司/幹事

佐藤司/幹事

住民と行政の橋渡し役として単身通算20年。引き出しが空になった頃、「はなもく」で熱い思いと新鮮な材料を仕入れて充電。趣味:冷や汗も汗のうちをモット-にチャレンジする。その場での小さな喜びをみつけてときめくこと・・・。
(注)写真は、福島勤務時代に出会った味噌田楽の店の女将「福島のお袋」とのツーショット。

 
佐藤わか子/幹事

佐藤わか子/幹事

はなもくとの関わりは20年近くになり・・・まじめに例会に出席するようになったのは例会が朝一回、夜一回になってからです。今は100%出席を目標に元気いっぱい例会に参加しています。本職は仙台市議会議員で5期目です。

 
志伯知伊/顧問(初代会長)

志伯知伊/顧問(初代会長)

某テレビ局 常務。携帯電話などなかった時代、伝説のライブハウス「デュエット」での熱い会話からはなもくは誕生しました。あれから20年有余、皆さんとのひとつひとつの出会いが、未熟な私を育んでくれました。はなもく人が誇りです。

 
髙橋雄志/会長

髙橋雄志/幹事

気仙沼市生まれ、はなもく育ち!朝の例会でリフレッシュ! 夜の例会と懇親会で元気をチャージ!まちづくりを生業に、東北お遍路プロジェクトなど、地域づくりにも関わっています。ちなみにベガルタ仙台サポーターです。

 
松本真明/幹事

松本真明/幹事

例会案内はがき版の印刷・送付担当。新規会員の印刷は、一つの楽しみになりました。本業は、建築・不動産の企画開発やまちづくりのサポート業務など。

 
宮原正秀/幹事

宮原正秀/幹事

暖かな雰囲気が楽しみで足を運んでいるうちに、はなもく3年目となった転勤族(エヌケイそんぽ)。毎回、仙台の素敵な人たちの熱い思いに感動することも多いです。今年は、講師探し、はなもくブログに初挑戦!趣味は長崎の友との同窓会です。

 
八木充幸/事務局長

八木充幸/事務局長

ウマ年、ヤギ座生まれのB型。はなもくには初回から参加し、20年以上にわたりいい人たちと出会い、会に育ててもらったのがひそかな誇り。本職は遊園地八木山ベニーランドの自称園長。

 
薄井淳/幹事

薄井淳/会長

新米会長です。はなもくでは、多くの方々と出会い、そして、自分の全く知らなかった世界について、その第一線で活躍されている講師の先生方の生き生きとしたお話を聴くことができ、毎回、ちょっと得した気分です(実際得ですが。)。めざせはなもく人。

 
喜多見知子/幹事

喜多見知子/幹事

震災の一年程前に、はなもく七三会に入れて戴きました。その後仕事人から自由人となった私にとって、はなもくでの出会いは単調になりがちな日々に、新しい視点での発想や取組などを聞く事が出来て、感心したり・反省したり・発見したり・の学びの場です。いろいろな人がいて、お互いに相手を認めるところから初めの一歩があり人間関係が築けると思っていますので、尊敬出来る先輩方から刺激を受けつつ、少しでも何か意味のある事が出来たら嬉しいと考えています。

 
木村友憲/幹事

木村友憲/副会長

株式会社アイ・ケー・システム専務取締役。不動産の仲介、コンサルティングをしています。はなもくでは毎回講師や会員の皆様の体験に基づいたお話しを聞くことができ、自分の成長の糧とすべく勉強させてもらっています。早く皆様のような社会に貢献できる人間になりたいです。

 
佐貝智章/幹事

佐貝智章/幹事

復興に目覚め、東北魂を胸に日夜活動を行う入会2年目ルーキー40代の電線マンです。

 
田中見和/幹事

田中見和/幹事

仙台に舞い戻って最初に行ったのは「はなもくの例会に参加」です!はなもくがあって良かった、帰れる場所があって良かった。だれかにもこんな風に思ってもらえるように、はなもくがこれから先も続いていきますように会を支えていきたいと思います。はなもくはおもしろいよ~! そして必ずつながっていくよ~!学ぶところがたくさんある!オススメデス!(気になる方はアーカイブを覗いて下さい!)本職はガーデンガーデンの花の子ルンルンです。

 
庄子信利/幹事

庄子信利/幹事

人との交流が大好きです。平成28年より幹事の仲間入りさせて頂きました。自分の経験、アイディア、行動力をもとに積極的に協力させて頂きたいと思っております。仕事は土地活用開発が本業ですが、東北経済連合会ビジネスセンターのコーディネータとして東北放射光、ILCの誘致とビジネスマッチングにも精を出しております。

     
ページの先頭へもどる